徳島交通事故治療ブログ坂口整骨院

坂口整骨院

こんにちは、徳島市の末広にある坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院です!!

今回は頚椎捻挫の治療で来られている患者様から頂いたお声の一部を紹介いたします。

 

今月交通事故に遇われて首に痛みを感じるようになりました。

事故した日が近いので軽めの手技をさせていただきました。

今は弛みだけになりもう少しの治療で行けそうです(^^)/

次はお声を頂戴したものです!

わっしょい

 

 

 

 

<患者さんの声>

いつもお世話になっています。

私は今回初めて整骨院に交通事故によるむち打ちのため通うことになりました。

 

不安でいっぱいの私に、スタッフの方々は本当に親身になって明るく笑顔で接してくださり、むち打ちの症状も見る見るうちに軽くなっていきました。

症状が日によって違うこともありますが、新しい治療法を提案してくださったり、丁寧に聞き取りをしてくださったりして、安心して毎日通うことができています。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

<担当施術者の声>

N.Sさん、ありがとうございます。

むち打ちの様々な症状に対しベストの治療を提供していけるよう、これからも取り組んでいきます。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

 

IMG_0717

《患者様の声》

来た時や帰るときに皆さん挨拶してくださってとても気持ちがいいです。

治療も施術前に内容をわかりやすく説明して下さり安心してうけられてます。

事故後の後遺症など不安でしたが順調に回復しているのでここで治療してもら

って良かったです。

 

《施術者より返信》

小川さんありがとうございます。順調に症状も改善し、治癒という事で一安心

しております。もしもまた気になる症状が出てきたときは早めに連絡頂けると

幸いです。

 

 

IMG_0714

《患者様の声》

今年の2月に交通事故に遭いました。頭から背中にかけての痛みが続き

痛み止めの薬でその症状を和らげるだけの日々が20日。

何か手立てが必要だと思いながらも日ばかりが過ぎ、やっとの気力で整骨院

にお世話になることになりました。以前もお世話になっていたことがあり、

その時に「むち打ち、交通事故」の専門である事を知っていたので迷わず通院

しました。ほぼ毎日通い詰め、みるみる痛みや不安から解放され、仕事や家事

子育ても普段通りすることができるようになり通って良かったと先生方には

感謝の気持ちでいっぱいです。もっと早くお世話になっていればあの2月中

のつらい痛みの日々はなかったのではないかと思います。もしも私とおなじよ

うな方がいれば早めの通院をおすすめしたいです。

 

《施術者より返信》

Nさんありがとうございます。Nさんの言うととおり事故の治療は事故後早期の

治療が重要です。痛みや不安を抱えている方を一人でも多くお助けする為にも、

ぜひ周りの方へおすすめしていただけたらと思います。

 

IMG_0198

交通事故後の痛みで来院された患者様(鳴門市在住40代女性)からうれしい声を頂きました‼

 

《患者様の声》

交通事故にあって数日は体の痛みもなかったのですが、

いたみがではじめ不安に思っていた時、親身に相談に

のってくださり、その時に合わせた治療をしてくださり

とても心強かったです。

矯正やお灸をしていただいたことで事故後の痛みもそう

ですが、以前より痛かった箇所も良くなってきたと思います。

ありがとうございました。

 

《施術者より返信》

中村さんありがとうございます。これからもみなさんから

心強いと思ってもらえるような院になるよう、より一層努力

してまいりますので、これからもよろしくお願いします。

 

NN

 

lplp

〈患者様の声〉

とても親切にしていただいて感謝しています。

首の痛みから左うでのしびれがとれず困っていたのですが、熱心に治療

を続けていただいたので今では、しびれもほとんど気にならない程度までに

なりました。今後も頑張って仕事に打ち込めそうです。

後、僕の家の話や仕事での愚痴にまで付き合っていただき、とても話やすい

環境や雰囲気をつくっていただき、すごく話を親身になって聞いていただので

これからもどのお客様でもそうあってほしいと願います。

 

〈施術者より返信〉

山岡さん、嬉しいお言葉ありがとうございます。身体のケアはもちろん、心

のケアも私たちの役割だと考えています。これからも全ての患者様に対して

誠心誠意向き合っていきます。ありがとうございました。

 

これからもお一人お一人に合った施術をし、交通事故の後遺症が残らないようお手伝いさせて頂きます!

なにかお困りのことがございましたら、お近くの『坂口鍼灸整骨院・整体院』までご相談ください!!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

こんにちは。

徳島県で交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、坂口鍼灸整骨院・整骨院グループの一つ。国府坂口鍼灸整骨院・整体院です。

オリンピックも終わりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。

 

むち打ちは治らない痛いのはしょうがないと思っている人がいますが

外傷性頚部捻挫であれば必ず良くなります

この事実をより多くの方に知っていただきたくこの活動をさせていただいております。

坂口鍼灸整骨院では交通事故専門院として患者様にお声かけさせていただいております。

ぜひお近くで交通事故の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら坂口鍼灸整骨院グループを

紹介してあげてください。

本来の自分に戻っていただくために私たちはいます。

また先日治療技術が認めれ、むち打ち治療協会認定院の代表として、日本一人通りの多い 東京・新宿アルタ前で行われたイベントに参加してきました。

交通事故による負傷 むち打ち症、頚椎捻挫、腰椎捻挫、打撲、挫傷などざまざまな症状でお困りの場合、

また周りにお困りの方がいらっしゃる場合は、安心してお電話にてご相談ください

 

交通事故の治療の治療期間は、人それぞれです。

ただ、一般的にいわれているのが3ヶ月です。

この3ヶ月という期間は、保険会社の基本となっていることが多いですし、お身体の状態も交通事故ででた症状を改善するのに平均でこのぐらいかかるケースがおおくなっています。

被害者の場合は、慰謝料のことなどもありますので出来るだけ多くの来院をされるのがいいかと思います。

なので平均的な治療期間は3~4か月。早い方で1週間~10日ほどが目安です。

この期間はケガの程度や事故の種類によっても違います。

また症状が軽減したからといって完全に治癒したとはいえません。

事故の後はきっちりと治しきることが大切です。

 

また、交通事故の賠償としてよく耳にするのが「慰謝料」というものですが、そもそも、慰謝料とは「精神的苦痛」に対する賠償のことです。

本来、「精神的苦痛」という目に見えない損害に対する賠償ですので、極めて主観的なものであり、客観的な数字に表すことができにくいものです。

そこで、交通事故の賠償問題では、以下のような基準を決めて賠償されるのが一般的です。

(1) 治療期間中の慰謝料(「傷害慰謝料」や「入通院慰謝料」とも言います)。
治療期間というのは、「治療開始日」から、「治癒した日」あるいは「これ以上症状改善の見込みがないと判断された日(症状固定日)」までの期間のことを言います。
治療期間中の慰謝料金額は、病院に入院・通院した日数や期間を基準に計算します。

(2) 後遺障害に対する慰謝料
後遺障害に対する慰謝料金額は、その後遺障害の程度(後遺障害等級)を基準に計算します。後遺障害等級は、最も重い1級から最も軽い14級まであります。後遺障害等級は、通常、自賠責にて認定してもらいます(裁判にて認定してもらうこともありますが)。

 

また、保険の打ち切りにちついてですが

※保険の打ち切り―「これ以上の通院は認められません」

事故発生から一定期間が過ぎると、保険会社から治療の打ち切りを伝えられることがあります。(打撲で一ヶ月、むち打ちで三ヶ月、骨折で六ヶ月を目安とされることがあるようです。)

打ち切りとは、保険会社が「治療費を払わない」ということであって、治療を続けるかは本人の自由です。言われたからといって治療を中止してしまうと症状が残ってしまうケースもあります。

まだ治療が必要か否かを判断できるのは医師です。必要なら診断書を書いてもらい、保険会社にも説明して治療の継続に合意してもらいましょう。

※通院実績は損害賠償においても重要です。

通院回数が少ないと治療打ち切りの理由にされたり、後の慰謝料や休業補償などの賠償問題、後遺症障害の認定にも大きく影響してきます。まずは治療に専念し、通院実績をしっかり積み重ねていくことが大切になってきます。

※通院実績によって、被害者の症状の一貫性を証明できます。

もし一ヶ月間全く通院していない期間があったとします。その間は治療が必要なかったと判断され、その後にまだ残る症状は交通事故との因果関係を否定されてしまいます。

後遺症障害を残さないためにも、打ち切られないためにもしっかり通院実績を重ねて治療に専念していきましょう。

 

「自分の場合は治療できるのか?」など、なにか交通事故治療に関してお困りのことがございましたらお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院グループまでご相談ください!

各院専門知識のある治療家がお応えさせて頂きます!

下記リンク先ホームページより詳しい場所をご確認ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

こんにちは。

徳島県板野郡で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

来院されている患者様に何十年前の事故から

  • 首が動かない
  • 頭痛も常に出ている
  • 痛み止めが手放せない

などの相談を受けることが多くあります。

 

交通事故直後は痛みなどの症状がないことがよくあります。

「むち打ち症」といわれる症状は正式名称を「外傷性頚椎ねんざ」といい、頸椎部を捻挫して、首やその周辺に痛みが現れる症状のことです。

この原因の多くは自動車事故によるものが最も多く、労働災害、スポーツ障害によって引き起こされることもあります。

この症状の大きな特徴として、事故に遭ったその日に現れることはあまりなく、2~3日後か、長い場合には2~3週間くらいたってから、首や肩の痛み、肩のコリ、耳鳴り、頭痛、目まい、吐き気など様々な症状となって現れてきます。

事故してすぐに肩や腰が痛くなり、しばらく時間がたち首が急に痛くなることもあります。

むち打ち症に対してレントゲンやカラ―固定、投薬、経過観察、理学療法を主体とする総合病院や整形外科等西洋医学での治療では、これといった有効手段を持たないため、長期間加療しても治癒することが難しく、むち打ち症は治り難い病気のひとつとして見られるようになってきました。

まず、一つ言えることは事故に遭った方は痛みなどを感じなくても病院の診断は必ず行うようにしてください

早めの対処で治療過程、回復力が変わります。

また早期受診をおすすめする理由としては、もう一つありまして、
事故から10日以上過ぎると、事故との因果関係が証明できない場合があります。
「少しダルいくらいだから…」、「どこも怪我をしていないから…」と軽く考えてしまい、病院への受診をしなかったり、遅らせてしまうと症状が長引いたり、後遺症が残ったりしてしまいます。

自己判断せずに、すぐに受診・治療をしましょう!

 

国府町の国府坂口鍼灸整骨院・整体院に来られた患者様のお話ですが、

車対車の事故にあって二週間くらいたってから痛みが出だした・・・という患者様が来られました。

「事故に遭ってすぐは大丈夫だったのに・・・」

何度も言いますが、事故にあった直後は緊張で症状に出ない場合もあるんです。

ですが体はすごい衝撃を受けています。

首が動かない、頭痛がひどい、握力が入らない・・・

様々な症状がありますが当院では体の土台となっている関節から可動域を出していき、筋肉の柔軟性を作っていきます。

症状があるということは原因がありまあす。

原因部分を根本的に治していきましょう。

こちらの患者様は、施術し始めてから三週間、「痛みがなくなってきた。」というお声をいただきました。

事故に遭われた方はご相談だけでも受け付けておりますのでお困りの方は北島坂口鍼灸整骨院・整体院にご相談ください。

 

そして、何十年も前に遭った交通事故の痛みをご相談頂いた患者様なのですが、

問診後、触診もさせていただくと首を触るととでもガチガチ

筋肉の硬さがあると

  • 痛み
  • 可動域制限
  • 血液の流れが悪くなる

などなど、とても身体にはよくありません

また頚部からの血液の流れが悪くなると
脳に十分な血液が行かなくなります
そうなると血液からの酸素が足りないため
頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、目の奥が痛いなど
様々な症状が出てきます

頚部の影響だけでなく、骨盤の歪みからも影響が
ある場合があります
ご自身の状況を知ることも必要ですね。
一度ご相談に来院ください!

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 


カテゴリ:むち打ち症(頸椎捻挫)

こんにちは。

徳島で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今回は当院の交通事故治療を紹介します。

当院では主に

・局所マッサージ

・鍼灸治療

・矯正治療

この三つを柱に施術を行います。

この中のマッサージと鍼治療について詳しくお伝えします。

筋肉は層になっており、浅い表層にはマッサージの治療を施します。

しかし、マッサージだけでは届かない部分が出てきてしまいます。

その深層の筋肉には鍼治療を行います。

鍼治療により深い部分へもしっかり届きます。

むち打ちになると首・腰に症状が出てきますね。

交通事故において最も多い症状は「頚椎捻挫」いわゆる「むち打ち症」ですが、次に多いのが「腰椎捻挫」です。

腰は特に厚い筋肉が何層にもなっております。

どんな動きをしても痛い。だから辛い。

放っておいても痛みが引く気配がない。

こうなってしまうと、精神的にもきつくなってきますね。

関節の動きに着目して治療を行います。

むち打ちだと、首・腰などの背骨の動きということになりますね。

背骨の動きというとピンと来ないかもしれませんが、日常的に動いているのが普通なんですね。

背骨一つ一つの動きは小さいですが、全体が連動して動くことで、適度に体幹がしなります。

体幹がしなることで、地面などの外部の衝撃を吸収したり、しなることで生まれた力を腕や足に伝えることで、ものを持ち上げたり踏ん張ったりが楽にできるようになります。

ほぼ無意識にしているので、普段その恩恵を感じることはないですね。

むち打ちで背骨の動きが制限されて、はじめて痛みとして実感することになるんですね。

だからこそ、動きの治療が有効なんですね。

動きが出ることで、根本的な症状改善が目指せることになります。

 

腰部捻挫でお困りの方もいらっしゃると思いますが、

当院の治療を受けてもらうことにより、症状は必ず

改善されます。

 

ここで追突事故に遭って首の負傷してしまった方のお話をご紹介します。

この方は、追突事故により首を痛めてしまいました。

最初は首の痛みだけでしたが、事故後数日後にお風呂上りに頭痛や顔のむくみが

でてきました。

頭痛と顔のむくみはお風呂上りに毎回でていて悩んでいました。

病院では脳の検査もしたけど何も異常はないとのことでした。

首が原因になっているのではないかと、首の治療をしたところ

翌日からお風呂上りの頭痛や顔のむくみはでなくなりました。

顔のむくみや頭痛は首が原因になってしまっていました。

今では、顔のむくみや頭痛はでることなく、悩まされることも少なくなりました。

事故により首を負傷すると手の痺れや、頭痛など首以外の部位のさまざまな症状が

でることが多いです。

事故による症状がなかなか治らなく悩んでいる方がいらっしゃったらお気軽に当院までご相談ください。

最後に事故治療の流れを簡単にお伝えいたします。
ご来院頂いてから治療が終わるまでの流れをざっくりとですが、ご紹介致します。
  1. 来院(初診)接骨院へご来院頂きましたら、まずは問診表を記入して頂きます。
  2. 検査問診表を参考に直接問診、そして触診などで症状を確認していきます。症状を詳しく検査し一人一人に合った治療計画を立てます。
  3. 施術電気治療や手技療法・運動療法などで症状に合わせて最適な施術をしていきます。
  4. 保険会社への連絡相手先の保険会社へあなたが通院治療を受ける接骨院名を連絡してください。
  5. 治療後今後のアフターケアや慰謝料・示談交渉について説明いたします。このような流れで事故治療は進んで行きます

お一人お一人丁寧にご案内させて頂きますので、どうぞ本当にお気軽にご相談くださいね!

 

問い合わせはこちらまで↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:むち打ち症(頸椎捻挫)

みなさん明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

徳島県の板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

交通事故後、頭痛が治まらない・・・

交通事故に遭った後、頭痛に悩まれる方は少なからずいらっしゃいます。

むち打ち等で首を痛めたことや姿勢の崩れが原因で、血流や脳脊髄液の循環が上手くいかなくなることが、頭痛を引き起こす大きな要因となります。

首の歪み・姿勢の歪みの改善、必要であれば頭蓋骨の矯正を行なうことで、症状の改善が見られます。

「頭が軽くなった」

「首が動かしやすくなった」

「寝つきが良くなった」

頭痛の治療で患者様からいただくご感想は、上記のことが多いです。

首の動き、全身の動き、頭蓋骨の動きを改善していくことで、症状は改善していき再発しにくくなってきます。

 

 

ここで交通事故による首・肩の症状に対する治療を受けられている方の症例をいくつか紹介しましょう!

勤務中の外出時、信号待ちの際に前方の車と接触。車体の損傷も軽微で、接触した相手の方にも特に痛みなどが出ることもなかったようですが、事故日の夜に自分の身体の異変に気付く。

症状としては、事故翌日に吐き気。3日目以降は主に右の頸や肩の痛みと頭痛と少しの眩暈。

事故後すぐに治療を開始しました。

主にマッサージと鍼灸の治療を行っています。その中でも特に症状の強い日には、鍼に電気を流す「低周波鍼通電」という治療をしています。

通電した後はとても調子が良いらしく、本人もとても気に入っています。

治療開始後1週間ほどで症状は少し改善してきています。

これからも継続して治療し、痛みのない状態を作っていきます。

 

続いて交通事故で現在通院されている方の症例です。

  • 後から車に追突され、さらにその衝撃で前進し自分の前の車に衝突
  • 頸を動かすと痛みが現れ、頭痛やめまいもある。階段昇降時右の太もも内側から足関節にかけて痛む。

始めはマッサージで筋肉を緩めるような内容で治療していましたが、1週間を過ぎた頃から鍼灸の治療も加えていきました。

2週間経った時点で、頸・腰・脚の症状はすべて半分以下まで軽減し、耳鳴も消失しました。

鍼の治療の刺激は少し苦手だったようで、軽めの手技から徐々に慣らしていくように治療していきました。

今の状態が続けば、今月の末ごろには治療を終了できる見込みです。

当院の特徴は、患者さんの症状や状態に合わせて最善の治療を提供することです。

ですから患者さんそれぞれに治療内容や通院のペースは異なります。

始めの問診でしっかりと状態を把握し、その後も定期的に状態の確認を行いながら治療しますので、事故に遭ってむち打ちの症状にお悩みの方は是非当院へご相談ください!

 

 

また、季節の変わり目で、むち打ちが痛むと言う方の話しを聞いたことはありませんか?

これは、体験した方しかわからないかもしれませんが、なんだかうずく、首に手をやりたい、気になる、集中できない、などです。

このような時は、まずは温めることが大事になります。秋の夜長になりますから、ゆっくりとお風呂に入ることもよいでしょう。

では、なぜ? 季節の変わり目なのかです。

これは、気圧の変化などに影響されます。天候や気圧が変わる時は、体の中の内圧にも変化があります。

となると、血液の流れがぐっと悪くなります。これにより、筋肉に緊張や不調が現れるのです。

また、自律神経にも影響しますよね。

ですから、疲れやすい、気分が悪い、めまい、吐き気、頭痛、頭が重い、目が重いなど、様々な症状を訴えるようになるのです。

このような、季節の変わり目の気圧の変化による体調不良は、マッサージや矯正などで、血流を促進し、筋肉を柔らかくすることが、改善の方法の一つになるのです。

 

私達坂口鍼灸整骨院・整体院の各グループ院では、むち打ちであっても根本改善のための方法をプログラム化し施術していきます。

万が一、交通事故のむち打ちでお悩みがありましたら、ご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

こんにちは。

徳島県北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

本日、交通事故に遭って腕にしびれを感じるという方が来院されました。

腕のしびれで悩まれている方は少なくありません。

しびれに対して現在、どのような治療をされていますか?

電気治療、赤外線・・・

この二つは身体にとっていいものですが、しびれを取るためには適していません。

当院では、筋肉や神経、関節といった症状を作ってしまっているところを施術させていただき根本的に改善します。

関節の動きをスムーズにして筋肉の柔軟性を作っていく施術です。

「身体が動くようになって、しびれが無くなってきた」

こういったお声をたくさんいただいています。

 

他にも、20代 女性

自動車を運転中交差点にて右折しようとした際に反対車線から来た直進車と衝突し負傷されました。事故後約1ヵ月後に当院へ来院されました。
来院時には首の痛みと腰の痛み、右の小指のしびれを訴えておられました。

事故後に整形外科でMRIの検査を受けられ、「ヘルニア」と診断名がついておられます。

現在も通院中ですが、来院当初は小指が常時しびれている状態でしたが、しびれの程度、頻度が少なくなってきているとのことでした。
今後も症状が改善していくように継続的に施術をさせて頂きます。

 

あと、先週来られた方も痺れの症状がでていました。

この方は信号待ちをしている際に衝突され事故に遭いました。

耳鳴りがひどく夜も眠りが浅いとのことでした。

また、事故後数日して両足に痺れも出現してきました。

しかし、通院しているうちにほんの少しずつではありますが痺れがとれてきて、

「治療後はいつもよりよく眠れる」と言っていただけました。

少しでも症状の改善がみられてこちらも大変嬉しく思っています。

まだまだ治療し始めてすぐなので症状はありますが、完治に向け治療していきます。

 

他にもあります。

板野郡 藍住町在住 40台女性

信号に停止中後方から前方不注意で走行した車に衝突し交通事故発生。

事故日(11月30日)に整形外科へ来院しレントゲンの結果骨には異常なし。

右股関節へ動作時に違和感・左膝に冷感・しびれあり。

当院へ来院された時は立ち上がりなど動作時に右腰への強い痛みがあり炎症反応もある状況でした。

治療としては身体の歪みもあり骨格矯正をし血流改善の為徒手療法を行いました(#^.^#)

※この方は、加害者側が任意保険に加入していなく、ご自身の人身傷害保険を使っての治療です。

本来は、加害者側の保険会社へと請求するのですが、今回のようなケースだと相手の自賠責へ請求をします。

 

もうひとつ!

交通事故が原因で右の頚~肩~腕にしびれと頭痛があるとのことで、2か月前から通院されている40代女性についてご紹介します。

通院し始めたころは「この痺れは本当にとれるのですか?一生痺れが残るんじゃないですか?」と腕の痺れが取

れず本当に悩んでおられました。

しかし、2か月が経ったぐらいから徐々に痺れがとれてきて、本当に良かったとおっしゃっています。

まだ少し首のだるさがあるとのことなので引き続き治療をしっかりおこなっていきます。

しびれ、むち打ち症で悩んでいる方がおられましたら本当に早めの治療をお勧めします。

 

しびれでお困りの方は一度、お近くの坂口鍼灸整骨院・整体院にご相談ください!!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

IMG_1942

こんにちは。

北島町で、交通事故・むち打ち治療をしております北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。
交通事故の衝撃で、
身体にダメージを受けると何かしらの症状が出ます。
打撲・捻挫・骨折と目に見えてわかる症状は、
本人も自覚しやすいですし、対処もわかりやすいです。

ただ、症状はあるのに原因が
目に見えないことがよくあります。
本人も原因が分からず混乱しますし、
レントゲン等でも異常を発見できないので
症状固定で治療打ちきりなんてこともあります。

この場合、まず考えられるのは
関節・筋肉等の組織の異常です。
分かりやすく言うと、
関節・筋肉等が固くなっているということです。

この固さで本人が自覚する症状は、
動かしにくいということだけです。
ただ、この動かしにくさが
痛みやしびれなどの症状の原因になっている
とは思いもよらないのではないでしょうか?

動かしにくいことを機能障害といいますが、
機能障害を見つけることと
その機能障害に対処することは
接骨院・整骨院の得意とするところです。

理由は簡単で、
動きを実際にみて(動診)
動きの悪い部分に触れて(触診)あとで
治療をするからです。

機能障害は放っておいたら治るものでもありません。
関節・筋肉等が変質(柔らかくてよく動くものから、固くて動かないものに変わってしまうこと)しているからです。
痛みやしびれは治っても
機能障害が残っていることもあります。
その場合、後々別の痛みの原因になることも珍しくはありません。

また、当院は「むち打ち治療専門院」として日々の治療にあたっていますが、むち打ち症とは主に首周りの損傷が原因で起こるものが多いです。

ところで、なぜ頚を痛めるとむち打ちの症状が出るのでしょうか。

私たちが体を動かしたり、熱さや痛みを感じたりするには、脳からの指令や刺激を受けたという情報を伝える必要があります。

これらの情報はそれぞれ運動神経や知覚神経などと呼ばれるものを通して伝えられます。

この神経の通り道として、脳と身体を繋ぐパイプの役割をしているのが頚なのです。

しかし頚は身体の中でも細い部分であるので、事故などで衝撃を受けると損傷しやすい部分でもあります。

また現代人の生活習慣でパソコンやテレビなどの画面に向かって長時間同じ姿勢でいることも多くなります。

すると首周りの筋肉に負担がかかり、結果的にこれも頚を痛める原因となります。

 

首周りがこわばって硬くなった状態を改善するためには、作業の合間で頚を動かしたりストレッチすることが効果的です。

事故の衝撃による損傷はしっかり早期から治療することが重要ですので、軽い事故であったとしても医療機関への受診をして治療を受けましょう!

痛みやしびれの原因がよくわからない場合も
接骨院・整骨院の治療を検討してみてはいかがでしょうか?

 

最後にむち打ちに限らずですが、首を痛めるとデスクワークがつらくなります。

デスクワークでは頭が前に突き出した格好になりますが、この姿勢が首・肩に負担を掛けます。

頭が2.5センチ前に突き出ると、4キロほど余計に首・肩に負荷がかかります。

デスクワーカーの方は頭が平均6センチほど前に出ています。6センチ前に出ると10キロくらいです。

とまあ、頭を前に突き出す姿勢はそもそも首・肩にはよくないのですが、むち打ち等で首を痛めると関節・筋肉の機能低下のせいで、この格好をするだけで痛みが強く出ることがあります。

対策としてはアゴを引いて頭を後ろに引くことですが、むち打ちになるとこの姿勢の維持が難しくなります。

仕事に集中してしまうとさらに難しいですしね。

なので、治療である程度良い姿勢を取りやすくすることが大切です。

それプラス良い姿勢を作りやすい環境を作ると良いです。

簡単に言うと机といすを変えることです。(職場の机といすは勝手に変更できないという声が聞こえそうですが・・・)

一般的な机といすは、大半の人には高く作られていることが多いです。(標準規格の指標を欧米人の体格を基に作られているため)

高いので前のめりにならないと作業がしづらい、この環境を変えると良い姿勢を取りやすいです。

だから、10センチくらい低くすれば良いのですが、椅子も机も勝手にいじれないと思うので、高さ10センチ程度の足置きを設置されてはいかがでしょう。

すごく、足元が安定します。

すると、骨盤がふらつかないので姿勢を保ちやすくなります。

土台がしっかりすると、アゴを引いた姿勢がかなりしやすくなります。

本当は机も10センチ下げたいですが、それはすぐにはできないと思うので、いらない雑誌か何かを積んで足置きを設置してみてはいかがでしょうか?

 

こういったお体の悩み、交通事故に限らず何でもお伺いしております。

私達体のプロが今お悩みを抱えているあなたのお役に立てれば幸いです!

お気軽にお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院までご相談ください!!

 

問い合わせはこちらまで↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

こんにちは!

板野郡北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院です!!

 

今日で3日目の交通事故の患者さまに、こんなことを言われました。

「今日で3回目なんですけど、むち打ちの痛みがこんなに早く変わるねんて…」と。

とてもビックリされた様子でおっしゃられました。

もちろん、事故の程度にもよりますが、むち打ちの場合であっても痛みの原因を追求していきます。

その際に、大事なのは歪み→筋肉の硬さ→筋力といった順になります。この順番でお体を見ていくことで、ムチウチであっても根本改善を目指すことができるのです。

今回で3日目のこの患者さまは、首の痛みが軽くなり、肩こりの状態も軽快したことに驚きをおぼえたようでした。

交通事故の痛みは早く軽快したほうがいいに決まってますよね。

辛い辛いの連続はず〜っと辛いです。

辛さの中に少しでも楽〜!といった状態をみつけ、治る方向にベクトルを向けることが大事なポイントになります。

鞭打ちだからもう治らないんだ!と思う前に、まずはしっかりとした治療をオススメします。

 

やはり事故後2週間は身に覚えのない頭痛や目の渇き、吐き気に悩まさられる方が比較的に多いです。

そんな時にどうするか?

お近くの柔道整復師に相談してみてください。

対処法や精神的な不安を取り除いてくれます! 不安は、ストレスとなり症状を悪くします。

一人で悩みこんでしまうことは、症状を悪くする一つの原因です。

『良い状況で』治療が受けれるように、私たち坂口鍼灸整骨院・整体院グループの柔道整復師がしっかりサポートします!

なぜなら、交通事故治療のエキスパートですので!

 

そうそう、皆さんご存知でしたか?

むち打ちって2度捻挫しているんです!!

たとえば、停車中に後方からぶつけられた場合。

首はいったん後方へ振られ、その後前方へ振られてしまうので2度捻挫しているんです。

なので、通常の捻挫と比べると重症なんです。

重症になればなるほど、後遺症を残しやすいので当然、早期治療が大事ですよね。

 

あと1つ、豆知識的なものもお伝えしておきましょう。

事故による通院中の話ではないですが、「第三者行為」というものについてです。

本来、柔道整復師の保険は「怪我」に対して適用となるもので、自分で痛めたものが対象となります。

なので、交通事故のように相手がいる怪我に関しては適用とならないのですが、「第三者行為」という手続きをすれば保険を使うことができます。

ですがこれが適用できるかどうかは健保組合の判断ですので、必ずこれが使えるというわけではないというところには注意です。

というわけで、当院でも交通事故での治療は終了したがまだ引き続き治療を続けるというケースはあるのですが、その場合にこの第三者行為の手続きがない場合、保険を使っての治療はできないという事になります。

事故終了後に治療を継続して受けられる際はこのような点へのご理解をよろしくお願いします。

 

エキスパートはこんな法律や保険に関する豆知識となる情報もたくさん持っています。

「自分の場合はどうなるの?」「終りだと保険会社に言われたのだけれど、まだ痛みがあるしなぁ…」

などどんなことでも真摯にお答えさせて頂きます。

1人で悩まずまずは、お近くの坂口鍼灸整骨院・整体院グループまでご相談ください。

あなたのお悩み一緒に解決いたします!!

 

お問い合わせ・ご相談は下のリンクからどうぞ!

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

【なぜ交通事故のむち打ちは専門的な施術を受けないといけないのか?】

 

板野郡北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院の笹木です。

私たち坂口鍼灸整骨院・整体院グループはむち打ち治療協会の認定を受けています。

そして、私はむち打ち治療協会をはじめ、全国で治療技術の指導と治療家の育成を行っています。

そう言った立場から今日はお話しさせていただきますね(^_^)

交通事故にあってしまい、ケガをした場合はできるだけ早く治療を受けてください。

そして、病院での精密検査はもちろんですが、むち打ち治療を専門に行うむち打ち治療協会認定の治療院で治療を受けてください。

この理由は2つあります。

①専門的な原因を取り除く施術を受けることで早く元の生活に戻ることが出来ます。

②後に残ると言われるむち打ち症ですが、私たち専門家は10年後のあなたの健康を考えた治療を行います。

この2つです!

治療を受けて半年以上たったけど良くならない・・・という方が多く来られています。

みなさま、痛みの原因を取り除き、『回復しやすいカラダ』に戻すことで笑顔になっていきます。

そうです。

痛みをとるだけの治療では不十分なんです。

痛みをとり、回復しやすい状態にすれば、やりたかったことが出来るようになるんです。

あなたのカラダは治りたがっています。

あなたのまわりに大切な人はあなたの健康と笑顔を願っています。

未来は必ず良くなります。

一緒に治しましょう。

 

また、交通事故とは直接関係のないような内容ですが、とても大事なことなのでぜひご覧ください!(^^)!

 

以前にも”病は気から。治すためにはまず心を元気に”という内容の記事も投稿していますが、「そんなこと言われても、身体が痛いのに心を元気になんて…」という方も中にはいるかもしれません。

たしかに、そう言われればそうですね。身体が辛いのに心を無理やり元気にしようとしても、なかなかできるものではありません。

しかし、実際早く治すためには心の状態を良くすることが必ず必要です。マイナスな思考で治療を受けていても効果はなかなか期待できません。

 

そのために、治ったらしたいこと、できるようになりたいことといった「目標」を立てることがオススメです( *´艸`)

目標を立てることでモチベーションも上がり、前向きに通院することができます。

「治ったらスポーツを再開したい。」「治ったら○○に行きたい」など、なんでもいいです。

自分が「このためなら頑張って治したい!」と思えるような目標を立てると治療の効果も高くなります。

 

交通事故の治療に限った話ではありませんが、施術者一同、メンタル面が治療効果に及ぼす影響の大きさは日々感じています。

ぜひ参考にしてください!

 

最後にむち打ち、交通事故施術で当院が選ばれる7つの特徴について紹介します。

1  平日夜8時半まで施術受付

2  土、日営業で通いやすい

3  自賠責保険で患者様の原則窓口負担なし

4  交通事故施術の専門家による安心で確実な施術

5  他の医療機関からの転院受入が可能

6  病院に受診しながらの通院も可能

7  徹底的な個別対応で一緒に症状改善を目指す

むち打ち症は目立った外傷がないため周囲の人につらさを理解してもらうのが難しい場合があります。

周囲の人に理解してもらうことも早期回復への近道の一つです。

困っていることがあればお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院にお気軽にご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

P1020809みなさん、こんにちは!板野郡北島町の北島坂口鍼灸整骨院・整体院です!!

当院はむち打ち治療協会認定の治療院として交通事故治療に自信があります。

 

■整骨院での交通事故の治療

整骨院では交通事故後のむちうちや捻挫、打撲、挫傷の治療を得意としています。

整形外科のようにレントゲン検査や手術、投薬を行うことはできませんが、マッサージの手技によって、筋肉をほぐし、関節の動きを緩和して、事故によって狭くなった可動域を広げていきます。

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷に対してのエキスパートとして、人の体の「自然治癒力」を最大限に活かすような施術を行います。

 

■事故後の説明しにくい不調…不定愁訴

不定愁訴とは、頭が重い、イライラする、疲労感がある、よく眠れないなど、自覚症状はあっても原因となっている疾病が特定できない状態を指し、

医師によっては自律神経失調症と診断する場合もあります。検査では明らかな異常が見つからないので、処置も難しく、客観的所見に乏しいことが特徴です。

むちうちで首の血流が悪くなることで、不定愁訴のような状態を起こす場合が多いです。

交通事故後にこのような症状が現れた場合、頭が多い、倦怠感があることから風邪をひいたと勘違いして放置してしまう人もいます。

整骨院ではこれらの症状は交通事故後の症状と関連づけて考えます。説明しにくい痛み、だるさ、倦怠感も、しっかりと診てもらうことをおすすめします!!

 

ところで、交通事故、特に追突事故でむち打ちになったら、痛みの原因は筋肉にある場合が多いです。
どーんと、ぶつかられた衝撃で首がムチをうつようにしなり、これがむち打ちの原因です。
ひどい場合は、どーんどーんと2回ぶつかられたました!なんて場合もあります。
玉突き事故であればなおさら衝撃は増えます。この衝撃の度合いによって、首にかかる負担も変わります。
しかし、病院でレントゲンを撮ってもらうと『骨に異常なし』といわれ、ほっとけば治ります…のようなことをいわれます。
実は、ここがポイントです。
レントゲンに異常がなくても筋肉の緊張があれば、それが痛みの原因になったりします。
首や肩の筋肉を触りながら、むち打ちを診断されるドクターは少ないものです。
通常はレントゲンで判断されてしまいます。
ですから、追突でむち打ちに遭った場合、ますは、レントゲンも必要ですが、その後はしっかりと筋肉を柔らかくし、正しい状態をキープできるようにしていくことが、交通事故治療で必要なこととなります。

 

また、交通事故の車両に同乗していた方は、運転していた方よりも被害の受け方が大きい場合があります。

誤った知識で治療を受けないでいると、症状が悪化してしまうこともありますので気をつけましょう。

交通事故にあった場合には、適切な治療を速やかに受けましょう。

交通事故にあった場合、激しい衝撃が身体にかかります。

特に同乗者の場合には、進行方向とは違う方向に姿勢を向けていることが多く、横から激しい衝撃を加えられたり、通常では力がかからないようなところに強い力を加えられたりします。

そうすると、ムチウチ症を起こす確率がとても高くなるのです。

助手席や後部座席の人は不意に追突される事が多く

身構える暇がないので、むちうちの症状がひどくなるのです。

その時は痛みがないからとか、助手席だから衝撃が少なかったなんてことはありません。

助手席でも後部座席でも事故に遭った場合は必ず病院に一度は行くようにしましょう。

お困りの際は、一度お近くの坂口鍼灸整骨院・整体院にご連絡・ご相談ください。

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院