徳島交通事故治療ブログ坂口整骨院

坂口整骨院

 

カテゴリ:むちうち症(腰椎捻挫)

こんにちは!!

板野郡北島町で骨盤矯正、交通事故治療をおこなってます、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

今日は、むち打ち症状も後遺症の多いものについてお話しさせていただきます。

まず、むち打ちは正式には「外傷性頚部症候群」「頸椎捻挫」と言われます。
交通事故の衝撃で首が前後にムチのようにしなり、身体の防御反応で頭部を守ろうとし首の筋肉がこわばります。
筋肉が損傷されるため、レントゲンでは判断しにくいものになります。
病院で「異常なし」と診断を受けたが、「痛い」
それは骨に異常がなくても筋肉が損傷しているからなのです。 
事故の場合は症状が翌日から数日、数カ月後に現れることがあります。
まずは「痛みがないので大丈夫」ではなく、早期にご相談ください!
また、症状といっても単に痛みだけだはなく、様々な症状が現れます。
どのような症状かというと・・・・・・

①頚椎(頚椎)の可動域が狭くなっている。左右差がある。

むち打ち損傷にあうと、頚椎の椎間関節や周りの筋肉にかなりの負担がかかるため、反動で固くなってしまいます。

上や下、左右の方向に向きにくかったり、左右の差がでたりします。

 

②頭痛や倦怠感のような症状がでるようになった。

首の周りには、たくさんの神経があります。

頚椎の動きが悪い状態が続くと神経を圧迫し、頭痛や倦怠感、腕のしびれなどの症状を引き起こすことがあります。

 

③姿勢が維持しにくくなった

もともと姿勢が悪くない方も、正しい姿勢を維持するのが辛くなってきます。

痛みをかばう姿勢になってしまいますので姿勢が悪化する原因になってしまいます。

 

このようにむち打ち損傷は首の痛みだけではなく、いろんな症状の原因になってしまいます。

症状で辛い方や、症状はあまりないけど交通事故や急な衝突などが原因で体調がすぐれない方などむち打ち症の可能性もあります。

しっかりとした、評価、治療をおこなうと後遺症のリスクを防ぐことができます。

むち打ち症や交通事故での怪我でお困りの方は、お近くの坂口鍼灸整骨院・整体院までご相談ください。

 

当院、及び国府や阿南、鳴門、末広、鴨島などにある坂口鍼灸整骨院・整体院全てむち打ち治療協会に認定されています。

このむちうち治療協会は交通事故により「むち打ち症」になってしまった方、後遺症に苦しんでいる方、通院しているのに症状がなかなか改善しない方たちなどをサポートする団体として活動しています。

当協会では、交通事故専門の弁護士、そして交通事故後遺症問題専門の行政書士と業務提携をしています。

むち打ち症になった方のほとんどが交通事故の対応に対して素人ですが、交渉相手は示談交渉のプロ。示談内容に納得できなくとも、専門知識がないゆえ、結局はいわれるがまま書類に印鑑を押してしまったという方も少なくありません。

こうした事例が数多くありながら、被害者自身をサポートする団体や人があまりにも少ないのではないか。

また、治療に関しても同じです。被害者自身がむち打ち症に関しての正しい知識がなかったために、多くの方が正しい処置をされないため完治できず、いつまでも憂鬱な痛みに悩まされ、耐えています。

そのような方々にとって安心して任せられるような存在であるためにこの協会はできました。

 

なので、どんな小さなことでも交通事故後の治療についてお困りのことがございましたらなんでもご相談頂ければと思います。

お問い合わせ・お近くのグループ院はリンク先のホームページよりご確認ください↓↓

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:頭痛

こんにちは。

板野郡の北島町で交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今回は、実際に通院されている患者様のお話をさせて頂きます。

お身体の痛みがきっかけで以前から来院いただいており、いつも通り検査から開始し、治療をしていました。

ところが、以前と今回とでお身体の状態が急変していました。

その患者様の最近のお身体の状態は比較的良好で、月に一度くらいの通院ペースで来られています。

今回は、頭痛、首の痛みを訴えられていました。

何か心当たりがあるかうかがったところ、1月1日に交通事故に遭ったとお話してくださいました。

 

その患者様は以前にも交通事故に遭った経験がありました。

「軽くこすっただけだし身体には支障ないかな??」

と、ご自身で判断しないでください。その患者様も今のお身体が日常生活に差支えが出るほどの痛みではないので、

安易に考えていらっしゃいましたが、後からでは取り返しがつかないのです。

実際初日は、症状も軽く「もう治療なんて大丈夫」と言っていたのですが2日後、頭痛、吐き気に襲われ慌てて来院された患者様もいらっしゃいます。

天気が悪く、気圧が急に変化したのが原因ではないかと思いますが。

このように、自己判断で治療を受けられない方は意外とたくさんいらっしゃいます。

まずは整骨院、医療機関にご相談ください。

 

もう一人、先月から通院されているバイクでのひき逃げ事故に遭われた方の症例報告をします。

この方は通勤途中にバイクで車と接触し、事故日当日から首に痛みが出現、頭痛、吐き気も伴っていたそうです。

 

その後2週間ほど経ってから当院への通院を始め、約1か月が経過した今では首の症状もかなり改善され、根治にむけてあと少しというところです。

またこの方は事故の相手の車にひき逃げに遭ってしまいました。

もちろんひき逃げであってもしっかりと治療をうけることは可能です。

しかし

ひき逃げは決して許される行為ではありません。

もし自分の不注意で事故を起こしたとしても必ず警察に連絡してください!!!

そして被害者の方もできる限り加害者の指名、住所、携帯番号、勤務先の番号、自動車の登録ナンバーを控えるようにしましょう。

決してその場で示談交渉に応じたりしないでくださいね!

 

また、目の疲れについても少しお話しさせていただきます。

目の疲れの原因でいうと、パソコンやスマホの使いすぎや読書のしすぎなどが挙げられますが、

首の固さが原因でおこる眼精疲労があります。

首の動きには、大きい動きと細かい動きがあります。

大きい動きは首の筋肉全体を使っておこなわれますが、細かい動きは、後頭下筋群という筋肉が働いています。

後頭下筋群とは、頭蓋骨の後頭隆起から首の骨に付着していて、とっさの首の動きなどに関与しています。

そのため、後頭下筋群が固くなり、働きが悪くなると細かい動きができなくなり、目で物を追うようになります。

そうすると通常より、目を使ってしまいますので眼精疲労になります。

後頭下筋群が固くなると、眼精疲労の他にも首の痛みや頭痛などの症状の原因になりますので

首の痛み、眼精疲労にお困りの方は坂口鍼灸整骨院・整体院グループにご相談ください。

 

どのグループ院でも交通事故に遭われた方の治療、サポートをさせていただきますので気軽にお越しください。

問い合わせ・お近くのグループ院の詳細はこちら↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:むち打ち症(頸椎捻挫)

みなさん明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

徳島県の板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

交通事故後、頭痛が治まらない・・・

交通事故に遭った後、頭痛に悩まれる方は少なからずいらっしゃいます。

むち打ち等で首を痛めたことや姿勢の崩れが原因で、血流や脳脊髄液の循環が上手くいかなくなることが、頭痛を引き起こす大きな要因となります。

首の歪み・姿勢の歪みの改善、必要であれば頭蓋骨の矯正を行なうことで、症状の改善が見られます。

「頭が軽くなった」

「首が動かしやすくなった」

「寝つきが良くなった」

頭痛の治療で患者様からいただくご感想は、上記のことが多いです。

首の動き、全身の動き、頭蓋骨の動きを改善していくことで、症状は改善していき再発しにくくなってきます。

 

 

ここで交通事故による首・肩の症状に対する治療を受けられている方の症例をいくつか紹介しましょう!

勤務中の外出時、信号待ちの際に前方の車と接触。車体の損傷も軽微で、接触した相手の方にも特に痛みなどが出ることもなかったようですが、事故日の夜に自分の身体の異変に気付く。

症状としては、事故翌日に吐き気。3日目以降は主に右の頸や肩の痛みと頭痛と少しの眩暈。

事故後すぐに治療を開始しました。

主にマッサージと鍼灸の治療を行っています。その中でも特に症状の強い日には、鍼に電気を流す「低周波鍼通電」という治療をしています。

通電した後はとても調子が良いらしく、本人もとても気に入っています。

治療開始後1週間ほどで症状は少し改善してきています。

これからも継続して治療し、痛みのない状態を作っていきます。

 

続いて交通事故で現在通院されている方の症例です。

  • 後から車に追突され、さらにその衝撃で前進し自分の前の車に衝突
  • 頸を動かすと痛みが現れ、頭痛やめまいもある。階段昇降時右の太もも内側から足関節にかけて痛む。

始めはマッサージで筋肉を緩めるような内容で治療していましたが、1週間を過ぎた頃から鍼灸の治療も加えていきました。

2週間経った時点で、頸・腰・脚の症状はすべて半分以下まで軽減し、耳鳴も消失しました。

鍼の治療の刺激は少し苦手だったようで、軽めの手技から徐々に慣らしていくように治療していきました。

今の状態が続けば、今月の末ごろには治療を終了できる見込みです。

当院の特徴は、患者さんの症状や状態に合わせて最善の治療を提供することです。

ですから患者さんそれぞれに治療内容や通院のペースは異なります。

始めの問診でしっかりと状態を把握し、その後も定期的に状態の確認を行いながら治療しますので、事故に遭ってむち打ちの症状にお悩みの方は是非当院へご相談ください!

 

 

また、季節の変わり目で、むち打ちが痛むと言う方の話しを聞いたことはありませんか?

これは、体験した方しかわからないかもしれませんが、なんだかうずく、首に手をやりたい、気になる、集中できない、などです。

このような時は、まずは温めることが大事になります。秋の夜長になりますから、ゆっくりとお風呂に入ることもよいでしょう。

では、なぜ? 季節の変わり目なのかです。

これは、気圧の変化などに影響されます。天候や気圧が変わる時は、体の中の内圧にも変化があります。

となると、血液の流れがぐっと悪くなります。これにより、筋肉に緊張や不調が現れるのです。

また、自律神経にも影響しますよね。

ですから、疲れやすい、気分が悪い、めまい、吐き気、頭痛、頭が重い、目が重いなど、様々な症状を訴えるようになるのです。

このような、季節の変わり目の気圧の変化による体調不良は、マッサージや矯正などで、血流を促進し、筋肉を柔らかくすることが、改善の方法の一つになるのです。

 

私達坂口鍼灸整骨院・整体院の各グループ院では、むち打ちであっても根本改善のための方法をプログラム化し施術していきます。

万が一、交通事故のむち打ちでお悩みがありましたら、ご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院