徳島交通事故治療ブログ坂口整骨院

坂口整骨院

 

カテゴリ:むち打ち症(頸椎捻挫)

みなさんこんにちは!末広坂口鍼灸整骨院です。

11月も中旬になりクリスマス、大晦日そしてもういくつ寝るとお正月です。

 

連休とか旅行や里帰り特に気をつけてほしいのが交通事故です!

睡眠不足での無理な運転や飲酒運転など事故を招く要因です。

まずは、睡眠時間についてお話します。
みなん普段どれくらいの睡眠時間をとっていますか?

推奨されている睡眠時間は時間と言われています。💤
しかし推奨されている睡眠時間を1〜2時間下回るだけでなんと事故の発生するリスクが倍になります。

睡眠時間が6時間〜7時間の場合、推奨されている睡眠時間より約1.3倍の事故を起こすリスクがあり、5時間〜6時間だとリスクが1.9約倍まで増えます。次に睡眠時間が4時間〜5時間の場合、事故のリスクが4.3倍に跳ね上がります。さらに、4時間未満だと12倍ほど事故のリスクがあがります。これは、飲酒運転をしている人に匹敵するほどの事故のリスクがあります‼

みなさん旅行前は、しっかり睡眠時間を確保して質のよい睡眠を心がけましょう

もし事故に遭ってしまったら⁉
★まずは、病院での診察です。事故にあったら病院(整形外科、外科)の診断を受けてください。
よく見落としがちなのが、交通事故後の体の状態です。
事故後はたいしたことがなくても後日、後遺症が出でくる可能性があるので、必ず受診しましょう。

★診断書の発行
診断書を発行してもらい、警察へ届け出ます。物損事故から人身事故の扱いになりようやく当院における自賠責での補助を受けることこが出来ます。

★加害者の保険会社の担当者様へ当院へ通院していることをお伝えください。

♠末広坂口鍼灸整骨院での特徴♠

・交通事故の施術にかかる費用は0円です
自賠責保険適用の場合、保険会社が施術費を負担してくれます。

・レントゲンで異常がなかった方も大丈夫です。
レントゲンに異常はなく身体が重くなったり、施術続けても意味があるのかと疑問に思うケースは多くあります。そういったさまざまな不安を抱えている人も多いですが実はよくあることです。遠慮なくご相談ください。

・転院、整形外科との併用も大丈夫です。
病院に通っているけどなかなか症状が良くならない。仕事があり通えないから転院したい。そんな場合でも当院で手続きを行いますので来ていただくだけで大丈夫です。

・保険のご相談とお気軽にどうぞ❗
保険のご相談も可能です。また、保険会社さんへの連絡などもお気軽にご連絡を。

・完全個別対応
個別対応で悩みなどをしっかりとカウンセリングさせていただき、精神的なサポートをしながら一緒に症状の軽減に向けてプランニングさせていただきます。

また、当院では交通事故治療だけではなく肩こり、腰痛、ギックリ腰、スポーツ外傷産後矯正など幅広く対応させていただいています。

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/


カテゴリ:交通事故豆知識

こんにちわ!!!

板野郡北島町にあるむち打ち交通事故施術専門北島坂口鍼灸整骨院です(^^♪

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日はあいにくの雨です。。。

運転で出かける際はスリップしやすいので十分ご注意くださいね!

もうすぐ冬ですがスタッドレスタイヤの準備はできていますか?

夏用タイヤでも十分運転できるだろうとおもっていると大変な目に合うかもしれません。

夏用と冬用ではタイヤの質や溝の多さが違い、安全性を高めるために設計されてるので

交通事故を避けるためにもその季節のタイヤをはいてくださいね!!

 

皆さんむち打ち症には種類があることをご存知でしたか?

むち打ち症には大きく分けて4つに分類され、症状が異なってくるので是非この機会に知っておいてください。

 

〈むち打ち症の分類〉

1.頸椎捻挫型

頸椎周辺の筋肉や靭帯という軟部組織の損傷で、むち打ち症の中では最も多く全体の70~80%を占めます。脊髄の損傷はないためはっきりとした神経症状(筋力低下、感覚障害)は現れませんが痺れやだるさ等の自覚症状を訴えることはあります。首を前に倒したり、左右に回旋させたりすると首を支えている後ろの筋肉が伸ばされて痛みが強くなったり動きが制限されることもあります。

 

2.神経根症型

頸椎の中には脊髄という中枢神経と脊髄から左右枝分かれして出ている神経根という末梢神経が通っています。頭蓋骨の中にある脳から降りてきて脊髄となり頸椎の中を通り神経根という枝を出して手に神経が出ていきます。脊髄はそのまま腰に到達し足に神経をだします。この神経根症型というのは脊髄から出た神経根が圧迫されるために手のしびれ、痛み、筋力の低下、首から肩にかけてのしびれ、痛み、手が動かしにくいといった麻痺症状が出てきます。脊髄に直接圧迫が加わるわけではないので下肢の症状は出ません。

 

3.脊髄症型

脊髄症型とは神経根症型でお伝えした脊髄を直接圧迫してしまう状態のことを指します。神経根症型は上肢のみに症状が現れましたが脊髄は脳から出てきて足先まで支配する中枢神経が圧迫、損傷してしまうので全身に筋力低下、痺れなどの麻痺症状が現れます。

 

4.バレ・リュー型

「後部交感神経症候群」とも呼ばれています。自律神経には交感神経と副交感神経が存在し身体の内部環境を調節してくれています。交感神経と副交感神経は相反する作用をもち、簡単に分けると交感神経が興奮状態で優位に働き、副交感神経がリラックス状態で優位に働く神経です。むち打ちによる頸部の損傷で自律神経が正常に機能しなくなることで、頭痛、めまい、耳鳴り、倦怠感、発熱、動悸、吐き気などの自律神経症状を引き起こしてしまいます。

 

正確な診断は病院に行って検査を行い医師が判断するものですが、こうした分類は実際に症状が出た時に知っておくと冷静になれるので覚えておいてくださいね!

 

北島坂口鍼灸整骨院はむち打ち交通事故施術専門院です。

交通事故の症状は早期に治しておかないと後遺症としてあとから症状が出ることも

ありますのでご自身で判断することなく当院にご相談ください!!

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/


カテゴリ:むちうち症(腰椎捻挫)

みなさんこんにちは!
徳島県板野郡北島町にあるむち打ち交通事故治療専門北島坂口鍼灸整骨院です!!
ここ最近は朝晩と日中の気温差が出てきて風邪を引きやすい環境になってきていますがみなさん体調は大丈夫でしょうか?
私も一枚上に着るようにしたり対策してます(^^♪
さて本日はむち打ち症によって引き起こされる症状についてお話していこうと思います。
交通事故に遭うと首が前後左右にかなり大きい衝撃が加わり筋線維の損傷が起こります。これは事故の大きさが大きいほど損傷度が高くなりますが、
ちょっとぶつかっただけだと甘く見ていてもいけません。
むち打ち症は単純に首の痛みだけでは終わらないこともあります。
例えば、頭痛・肩こり・背中の痛みを慢性的に感じたり、めまい・吐き気などが自覚症状としてある場合はむち打ち症による症状の可能性があります。
症状が悪化してしまいますと手足などのしびれを感じるようになったり、自律神経失調症などの精神的な障害まで引き起こされることもあります。
ではなぜこのような症状が引き起こされるのでしょうか?

むち打ち症というのは頚部の筋肉や靭帯・関節包の損傷によって引き起こされるもので頚部筋肉の痛みによって首を前後左右に動かすと激しい運動痛を感じます。
同時に首の上半分は神経の中枢である脳に直結しているため状態によっては、めまい・自律神経失調症やうつ病、パニック障害など
首の痛みとは一見関係がないかのようにみえる症状が引き起こされます。
むち打ち症の症状で一番多いのはやはり首の痛みです。
自覚症状として現れるのは一般的に交通事故などを受けてから2~3日後から、人によっては1週間後に出たりと様々です。
なので痛みを感じた本人が頭痛や吐き気といった症状が直接交通事故によるものだと認識がない場合も多いです。
そのため頭痛などが出れば内科を受診される方がほとんどのためむち打ち症とは違った診断されてしまい、
頭痛などに効く薬が処方されます。
たしかに薬を飲めば一時的には症状は回復したかのように思えてしまいますが、それは薬の効果によって抑えられているにすぎず根本的回復ではありません。
特にこうした症状は医学的に証明することも難しく回復の進行状況も本人による自己申告によってしか判断することができません。
そのため適切な処置や手当がなされないまま時間が過ぎていってしまうことも多いです。
しっかり痛みを治すためには「これぐらいすぐに治るだろう」と思わずに早期に治しておくことが重要です。
むち打ちの中で最も多いのが頸椎捻挫と呼ばれるものなのですが捻挫というとスポーツをしていたり歩いているときに
足を少しひねってしまったから安静にしておこうと軽く見てしまいがちなのですが捻挫こそほっておいてしまうと
のちに後遺症が出る可能性もあるので安静と早期に治す必要があるのです。
また首は使わない日はないですよね?
むち打ち症は首の筋肉や靭帯が引き延ばされて損傷しているので治療せずに毎日を生活していると
悪化してしまうのもいうまでもありません。

よく病は気からと言いますが患者様自身が治す!という強い意志があると治るペースが早いことが多いです。
治らない、治す気がないと思ってしまうと本来持っている自然治癒力がうまく働いてくれなくなるのです。
なので私たちと一緒に力を合わせて痛みのない心から元気な身体をめざしてがんばりましょう!!

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

こんにちは!!!!

徳島県北島町にある北島坂口鍼灸整骨院です(`・ω・´)!

今回は交通事故に遭われた方の症例をご紹介させていただきます。

1、年齢:35歳、性別:男性、仕事内容:現場職

自転車に乗り、直進していた際に、左折しようとした車に巻き込まれ、車と接触。

初めて来院された際、腰(動き始めの痛み)、首(回旋時の痛み)、右手首(物を持つ際)に

痛みがあると言われていました。

手技で施術を行った結果、初来院から一週間で腕の痛みが軽減しました。

一か月が経過した頃には、腰の痛みは少し残るものの、首と腕の症状は軽減され、

二か月が経過する頃には、仕事中に腰にしていたコルセットを外して仕事が出来るようになったり、

事故前より、症状が落ち着いていると言っていただけました。

また、最終来院時には、初めての人身事故で、いろいろ大変でしたが、

小さな疑問点も一つ一つ丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

という言葉をいただきました。

2、年齢:45歳、性別:女性、仕事内容:主婦

停車中に後方より追突された。三台玉突き事故の一番後方の車に乗っていた。

初めて来院された際、首(左に向けない)、肩(引っ張られるような痛み)、

背中(起き上がった時に右側に痛み)に痛みがあると言われていました。

手技で施術を行った結果、一か月経つ頃には、腰の痛みは残る状態でしたが、

首の痛みはあまり感じないと言っていただく程、軽減傾向にありました。

また、二か月・三か月が経つ頃には、首の痛みが0と言っていただける程、良くなりました。

腰の痛みも最初は、起立する際や座る際に痛みが出ていたのに対し、

以前よりもかなり良くなったと言っていただけました。

3、年齢:64歳、性別:男性、仕事内容:現場職

信号のない交差点で優先道路を直進していた際、

一時停止をしなかった車と接触。

初めて来院された際、首、左膝に痛みがあると言われていました。

手技で施術を行った結果、痛みが強く、最初の一・二か月は首と左膝の両方に

痛みが残っている状態だったのですが、三か月・四か月と施術を続けていく内に

日常生活に支障がないと言っていただけるようになりました。

最初は、症状が強く出ていたので、仕事を早く切り上げたり、

休んだりしていたようですが、施術を続けていった結果、

それもなく、仕事にいけるようになるまで良くなりました。

秋は、「読書の秋」や「食欲の秋」などの言葉があったり、紅葉などの楽しいイベントがあったり、

楽しい時期でありながら、交通事故が多い時期でもあるので、みなさん気を付けてくださいね。

前に比べると日が落ちる時間もすごくはやくなってきたので、

夏と同じ感覚で運転すると、ライトのつけ忘れなども多くなってくると思います。

車を運転する際、自転車を運転する際、もちろん歩行時にも十分気を付けてくださいね!!

 

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

 


カテゴリ:交通事故豆知識

こんにちは!

徳島市末広にある末広坂口鍼灸整骨院です(^^)/

日が出てる時間がかなり短くなってきましたね、、、

かなり朝と夜とで寒暖差が激しい毎日ですので

しっかり暖かくして出かけてくださいね!

しかも、暗くなるのも早く今の時期は交通事故も多い季節なんです。

今日はもし交通事故あってしまった時の対処をいくつか紹介させていただきます。

まず交通事故あったときは落ち着いて行動することが大切です。

1警察に届ける

加害者が届け出るのは当たり前ですが、被害者が届け出るのも義務となっています。

よくあるのが軽い事故などで特にけがもしてないから

その場で本人たちだけで解決してしまうケースが多いみたいですが、

じつはそれは法律を破ることになるので立派な罪となってしまいます。

加害者はもちろん被害者もなってしまいますので、

どんな事故でも必ず届け出るようにしてください。

2相手を確認する

お互いの氏名、住所、連絡先、勤務先、

あとは加入している自賠責保険、任意の保険会社、証明書番号、

加害者側の登録ナンバー、など聞いておくようにしましょう。

3自分で証拠を残す

記憶だけではどうしてもあいまいだったり細かな状況は忘れてしまいそうに

なるので、写真や証言をメモしておくようにしておきましょう。

記録は事故の問題が終了するまでのこってあると安心です。

4保険会社へ連絡

加害者である場合後々になってから高額な治療費や損害賠償を請求されることもあるので

必ず保険会社の方にも連絡を取って相談することが大事です。

被害者の場合、事前に伝えておくことで示談交渉を行う際に手間が省けたりします。

5目撃情報を探す

もし事故の目撃者がいる場合、その方の連絡先、名前、住所を聞いておくとベストです。

その後の事情聴取のときに

証言してもらえる可能性もあります。(利害関係のない第3者の為、警察や保険会社に信用されやすい)

6症状が無くても必ず病院で診断を受ける

事故で大きなけがを負ったときだけでなく、目立った傷が無くても

後々になって、「むち打ち症」や「脳内出血」などを起こすケースも少なくないです。

また、整骨院やほかの治療院に通う際にも診断書が必要になってきますので

病院でみてもらってください。

7交通事故証明書をもらう

もし保険金を請求するとなった時に交通事故証明書が必要になってきます。

警察に自己の届け出をして、自動車安全運転センターより交付を受けてください。

ここまで説明してきたように意外と交通事故をすると

しなければならないことが多いです。

まず、もちろん交通事故を起こさない安全な運転を心がけてもらうのが一番ですが

もし事故に遭ってしまいましたらぜひご相談ください!

優しいスタッフが対応し、保険会社さんとのやりとりもさせていただきます。

更に交通事故の治療に関しては、自賠責保険を使っての治療になるので、

窓口負担0円なんです!

なのでお気軽にご相談ください!

また、交通事故の施術以外にも、産後の骨盤矯正や

肩こり、腰痛、捻挫などなど、さまざまな症状も診させていただきます。

お困りの方がいらっしゃいましたら是非お越しください!

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/