徳島交通事故治療ブログ坂口整骨院

坂口整骨院

 

カテゴリ:未分類

こんにちわ!!

末広坂口鍼灸整骨院です!

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

6月になると梅雨でジメジメした日が続きますが水分補給は

しっかり取ってくださいね(^_-)-☆

 

さて皆さんは腰痛についてどれくらい知識があるでしょうか?

腰痛は日常生活で起こりやすい症状なので詳しく知っておきましょう!

 

【腰痛症とは】

腰痛の原因というのは数多く存在し、原因のわかっている腰痛は別の病名が

つくのですが、あまり原因のはっきりしないものを腰痛症といいます。

腰痛は男性では1番、女性では肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状で

その数は増加傾向にあります。(厚生労働省平成25年国民生活基礎調査)

【腰痛の原因】

腰痛の原因というのは大きく分けて5つあります。

1.腰椎やその周辺の筋肉の異常

2.内臓の病気

3.神経系の病気

4.血管系の病気

5.心因性

もっとも多くみられるのはやはり整形外科的な原因の1番に分類されるものです。

ですが腰痛のうち原因が特定できるのはわずか15%と言われているほど原因の特定は

困難なものなんです、、、

なのでそれ以外は原因が特定できなくて腰痛症とひとまとめにされます。

では原因が特定できない腰痛にはどういったものがあるのでしょうか。

まず1つ目は長時間同じ姿勢でいる仕事、運動不足、肥満、冷え症といった身体的影響

2つ目はストレスの多い職場、家庭内不和、不安、不眠などの心理・社会的影響

1つ目の腰痛で多いのは「筋筋膜性腰痛」です!

筋筋膜性腰痛症とは腰の筋肉の過緊張の発生やそれに伴う筋繊維の損傷

を起こしたためにおこる腰痛で、レントゲンやCTなどの検査でも背骨や椎間板の

関節部に異常が見当たらないにもかかわらず痛みがあるのが特徴です。

主な原因としては腰周辺の筋肉への過度な負担です。

重いものを持ったり、急激に腰を前屈あるいは後屈させることによって起こります。

ですがこの動きをする人が必ず筋筋膜性腰痛になるかというとそうではありません。

腰痛になる人とならない人との違いはズバリ姿勢の悪さです!!

姿勢が崩れると身体の軸となる背骨がゆがむので身体の負担は大きくなります。

常に良い姿勢にすることが腰痛を治すカギであり、今後腰痛が出ないようにする予防にも

つながるんです!!

そして姿勢を良い状態に保つために必要なものがあります。

それはインナーマッスルです!一度は聞いたこともあるかと思いますがこの筋肉は身体の

奥の部分に存在する深層筋といわれる筋で身体を支えるという人間が生きていく中で

重要な役割を果たしているんです。なので姿勢を整えるだけでは支える部分がしっかりしていないので

インナーマッスルをしっかり鍛えることで継続して鍛えることができます!!

ですがその腰痛は気づいていないだけで2つ目のストレスからきているかもしれません!!

ストレス、うつ、不安などを長時間感じていると脳でドパミンという神経伝達物質が

放出されにくくなって腰痛が長引いたり、わずかな痛みでも強く感じたりするようになります。

ストレスで腰痛になっている場合に厄介なのはストレスがかかわっているのかをはっきりしないまま

治療をして効果がでず、さらにストレスや悩みが増えるという悪循環が起こる可能性があります。

なので当院にご相談ください!!姿勢のプロがあなたの症状、姿勢を丁寧に説明します。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院