徳島交通事故治療ブログ坂口整骨院

坂口整骨院


カテゴリ:むちうち症(腰椎捻挫)

こんにちは。

板野郡北島町で交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今回は腰椎捻挫についてお話いたします。

交通事故に遭って、腰が痛い・・・

そうおっしゃられたこちらの患者様、自動車に乗って信号待ちをしていると、後ろから追突されたとの事でした。

レントゲンには異常が無く、湿布を張って様子を見てくださいと病院で言われたとのこと。

日常生活に支障も出るので、なるべく早く改善したいですよね。

北島坂口鍼灸整骨院・整体院では、湿布や痛み止めの薬に頼らなくてもいい身体を目指します。

腰が腫れていたり、軽く押して痛みが出るようであれば炎症がある恐れがありますので、必要に応じてホットパックやテーピング固定を行ないます。

炎症が無ければ、痛みが出ない範囲で手技療法によって身体の軸となっている関節から改善します。

関節が十分に動き、スムーズに動くようになることが理想です。

関節の動きが改善されると、関節の周りについている筋肉の改善をさせて頂きます。

しっかり柔軟性と筋力をつけることで、正常な身体を作ることができます。

痛みなどの症状は、悪いところがないと出ないはずです。

今回の患者様は、何もしなくても痛いが、腰を後ろに反らすと激痛とのことでした・・・

施術開始から3か月、痛みだけでなく動きも改善できました。

交通事故に遭って、薬や湿布だけを繰り返し症状が取れない。

交通事故に遭われた患者様に湿布や電気治療で終わるのではなく、手技によって根本改善していきます。

身体の土台となっている関節から可動域を改善し、まずは痛みが残りながらも動くことがしっかりできる身体を作ります。

そのあと、筋肉の柔軟性を正常にすることで異常の無い身体を目指します。

当然、事故の度合い等によって症状の出方も人それぞれです。

関節よりも筋肉の柔軟性から作っていかないといけない場合もあります。

北島坂口鍼灸整骨院・整体院は、機械による施術ではないので、患者様の身体の状態に応じて治療を行なえます。

 

また、実際に激しい腰の痛みに悩んでいる交通事故患者様についても嬉しいお声をいただいたのでお話します。

交通事故により、腰を強く反りかえる様な体勢をとり、腰部・背部捻挫と医師から診断されました。

その方は、仕事中も寝ている時も痛みがあると悩まれていました。

当院の治療は腰・背部の筋肉のみにアプローチするのではなく、

骨格の改善を図ります。

そうすることで、本来の関節の動きを出すことができ、症状は次第に緩和されてきます。

今では事故当時の痛みはほとんどなく、仕事中も痛みに悩まされることがなくなったと、

嬉しいお声をいただけました。

 

当グループ院はその人に合った治療プランで、後に痛みが残らない体を一日でも早く作るために施術させて頂いております。

 

むち打ち症を治りにくくしてしまっている原因の一つに「捻挫」という言葉の響きから、

軽く考えてしまい、初期の大切な手当をおろそかにしてしまうことが上げられます。

むち打ち症の中で最も多いのが「頚椎捻挫型」と呼ばれるものですが、「捻挫」というと

足首や手首をちょっと捻ってしまっただけ・・・というようなイメージが強く、

なぜか多くの方が軽く見てしまいがちです。しかし、専門家から見れば、

逆にこの捻挫ほど厄介なものはありません。

ですので、早期治療こそ、早期回復への近道です。

交通事故に遭って腰が痛くてお悩みの方は、お一人で悩まず坂口鍼灸整骨院・整体院グループにご相談ください。

 

 

 

問い合わせはこちらまで↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:交通事故豆知識

こんにちは。

板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

先日、こんなお問い合わせがありましたのでこちらでもお応えいたしますね。

Q 仕事中に交通事故に遭ってしまいましたが、治療のために労災保険は使えますか?

答えはYES

勤務中や仕事中の交通事故の場合は、労災保険を使うことができます。

 

というわけで、今回は通勤途中に交通事故に遭われた際の労災保険の適応についてくわしくお話します。

一般的には、

1.その交通事故に対して自分の過失割合がかなり大きい場合(自分が加害者の場合を含む)

2.交通事故の過失割合について相手と揉めている場合

3.相手の車の所有者が運行供用者責任を認めない場合

4.相手が無保険又は自賠責保険しか加入していない場合

に適応となります。

休業補償については自賠責保険から100%補償を受けることができ、

さらに労災保険の休業特別補償金からも20%まで補償される場合があります。

結果、通勤中や仕事中の交通事故では、各補償を合わせると、

120%の休業補償を受けることができる場合がありますので、労災保険の申請も忘れずに行ってください。

 

その他にも、一緒にお応えしたことのある質問をご紹介しておきますね。

 

Q.仕事を休んだ休業補償って、主婦の場合はどうなるの?

A.主婦も職業とみなされますので、支給される場合もあります。

 

Q、加害者の保険会社から慰謝料は1日4200円または8400円と言われたのですが相場はいくらですか?

A、慰謝料は1日4200円、8400円は保険会社が勝手に決めている基準で相場の金額よりも低額である

場合が多いです。

治療期間×4200 ⇔ 治療実日数×4200×2 どちらか少ないほうで計算されます。

 

Q、治療費はどのくらいかかりますか?

A、交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので示談前であれば窓口負担なしです。

※ただし過失割合で10割あった場合は自賠責保険は適応しません。

 

Q.自賠責保険を使う場合の、手続きってややこしいのでは?

A.当グループ院では、施術費用の請求・書類等の手続きなど代行をしております。

患者さんには施術に専念いただけますので、ご安心くださいませ。

 

Q、整骨院で診断書は書いてもらえますか?

A、整骨院・接骨院では警察提出用の施術証明書を発行します。

傷害保険要の証明書も作成可能です。

 

Q、毎日通院しても良いですか?

A、1日1回であれば大丈夫です。痛みの強い時や調子の悪い時は先生の指示に従ってください。

※整骨院に通院した日に整形外科に通院するのはNGです。

 

 

Q.すでに他の院(整形外科など)に通院していますが、

転院しても施術費用や慰謝料は支払われますか?

A.もちろん大丈夫です。
またご希望があれば、病院との同時通院も可能です。
必要手続きなどもこちらでサポート致します。

 

Q:交通事故後視力が急に落ちたような気がしますがこれもむち打ち症の原因でしょうか??

A:頚部の筋肉の緊張が硬くなることで視力の低下を訴える患者様はいます。

しかし症状の改善によって回復します(*^_^*)

 

Q:子供でも接骨院や整骨院に通っても構わないですか??

A:小さなお子さんでも接骨院・整骨院に通院しても一向に差支えありません。

ただし自分の症状をきちんと伝えれない場合が多いですので前もってご両親に

聞き症状を把握する必要があります♪言わないからと放っておくと後から痛いと訴えます

必ず診療を受けて下さい。当院の認定院は小さなお子さんも得意としています。

 

などなどQ&Aを一部ご紹介いたしました!

交通事故のケースやその事故でのお体のお困りごとなどは本当に皆様一人一人違うと思います。

その他、「じぶんの場合はどうなるの?」などご質問等ありましたら、お気軽に下記リンク先にもありますお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院グループまでご相談ください。

専門知識のあるスタッフがどのグループ院にもおりますので、丁寧にご相談にお応えさせて頂きます。

 

問い合わせはこちらまで↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:交通事故豆知識, 肩関節捻挫

こんにちは!!

板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今回頂いたご相談はこちら

【交通事故にあって肩が痛い・・・・・・】

交通事故に遭ってから肩が上がらなくなってしまったとのことです。

「レントゲンを撮っても異常がなく、痛み止めの薬を飲んでいる」

痛み止めは、痛みを止める事に適していますが根本的に治しているとは言えません。

何年後かに再発したり、曇りや雨の日に痛みなどの症状が出る場合があります。

 

当院では、肩周りにある関節の可動域を改善し筋肉の柔軟性をだすことで、肩を正常に戻します。

肩に異常があると、日常生活でなにげなく使っていても正常な肩に比べて負担になっていることが多いです。

なるべく、肩を良い状態にして負担を減らすことが必要になってきます。

治療を始めて三か月後・・・

【肩の上がりもよくなり、ボールを思い切り投げても痛みがない】とお声をいただきました。

痛いところだけ治すのではなく、関係しているところを治すことで完治になります。

 

もう一方、お声のご紹介です。

交通事故に遭ってから肩が上がらない。

肩が上がらなくなって約一か月が過ぎ、最初の頃より痛みが増してきているとのことです。

病院に通院して、湿布と薬はもらっていたとのことですが、だんだんと効果が出なくなったとご相談されました。

仕事中に眠たくなってしまうなどの副作用もありますし、なるべく薬には頼りたくないですよね?

交通事故がきっかけで痛みが出てきていることに間違いないのですが、悪い状態が長期続きますと痛みの範囲が広くなり、痛みの度合いも強くなってしまいます。

当院では、痛みの出ない範囲で関節の動きが出るように施術し、筋肉や神経の状態もしっかり説明しながら治療させて頂きます。

約一か月半後

「肩もずいぶん上がるようになり、痛みも消えた。」というお声をいただきました。

異常のない身体からは症状は出ません。

交通事故直後は、痛みなどの症状に気づけないことが多いです。

 

肩関節の損傷や腱板損傷などの肩の怪我が、腕が上がらなくなる原因の大半ですが、他の原因もあります。

肩の怪我以外で多いのは、むち打ち等による首の損傷によるものです。

腕を上げる動きには肩甲骨の動きが伴うのですが、首を痛めると肩甲骨の動きに支障が出ることがあります。

首の損傷で肩甲骨を動かす筋肉が緊張しすぎたり弱くなったりすることで、肩甲骨がうまく動かず結果として腕が上がらなくなります。

 

ちょっと話は違いますが、寝違えると腕が上がりにくいのも肩甲骨がうまく動いてくれないからです。

むち打ちで首を痛めた方は肩関節を痛めてないのに腕が上がらなくなるので、ちょっとパニックになるかもしれませんが、原因は何かしら必ずあるのであきらめずに治療を続けていくことが大事です。

 

また、これは交通事故に限らずですが、手または肘を勢いよく突くと肩を痛めることがあります。

それは、肩関節の捻挫だったり腱板損傷だったり、その両方だったりするのですが、

問題は症状が後後出てくることがあるということです。

突いた手や肘の症状が重たい、首もむち打ちの症状が出ているなど、ほかの症状に隠れてしまうことが珍しくありません。

受傷直後に検査をすると肩関節の異常はすぐわかるのですが、症状だけで判断すると見過ごしてしまうかもしれません。

当院では、症状に合わせた治療ではなく、患者様のお身体に合わせた治療を行なっております。

お身体の異常を見過ごすと、交通事故治療終了後に症状がでてくることもあります。

当院ではそういた再発防止にも力を入れております。

 

交通事故に遭って、肩の痛みにお困りな方は一度、坂口鍼灸整骨院・整体院グループにご相談ください。

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

こんにちは。

徳島県板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今日は、背中の痛み、むち打ち症についてお話します。

背中の骨(胸椎)も首同様に、交通事故などの衝撃が原因でむち打ち症のような状態になる可能性があります。

胸椎は性質上、曲げたり伸ばしたりの可動域は小さいですが、回旋可動域が大きい関節になります。

衝撃が加わり周りの組織が損傷してしまうと、回旋角度が減少したり、左右差がでてしまったりします。

それが原因で痛みやだるさなどの症状になってしまいます。

また背骨は頚椎と腰椎の間に位置しますので、首や腰、骨盤の歪みの原因にもなります。

背中の部分的な治療だけではなく、全体的な姿勢バランスの改善や可動域の調節が必要です。

北島坂口はりきゅう整骨院では、痛い部分に電気を当てたり、マッサージをしたりという局所的な治療だけではありません。

全身のお体のバランスを整えながら、可動域を調整し、症状の緩和だけではなく、

症状のでない正常な体づくりのための治療をおこなってます。

 

当院にお越しになられていた30代 男性 徳島県北島町在住の方の症例をご紹介いたします。

道路を走行中後方から10tトラックに追突され交通事故発生

加害者が前方不注意による交通事故!追突の衝撃で30メートルくらい進んで停止。

事故発生当初は衝撃が強く4箇所痛めており近くの病院で入院。事故発生から4ヶ月経過し当院へ初受診

検査すると左肩関節挙上時・外転時に左棘下筋・広背筋への痛みあり。むち打ちの症状が継続的に起こっている状態。

本日で当院へ治療に来て、3回目!

筋肉の緊張・可動域も改善し痛みも軽減で回復傾向!

筋肉を弛緩する為に徒手整復・関節可動域・深部筋肉を弛緩する為にお灸治療を施しています。

事故発生日から期間が空きすぎると交通事故だと解釈されないケースが多々あります。

なので、皆さん交通事故に遭われたらすぐに病院・整骨院へ通院して下さい。

 

さて、ここで他にも交通事故後の背部挫傷、腰椎捻挫で通院された患者様(板野郡在住40代女性)からうれしい声を頂きましたのでご紹介いたします!!

IMG_0512

 

《患者様からの声》

今回、交通事故で通院することになり、当初の症状は背中がだるく

腰が痛く、特に運転しているときが痛みを感じていましたが、

約1カ月こちらにお世話になり、治療、歪みをなおす矯正を回復度合い

に合わせ施術を受け回復いたしました。

治療以外に壁に貼ってあるポスター等に日常生活の注意点、アドバイス

などのメッセージも私の日常生活を整えるきっかけにもなりました。

接客対応も素晴らしく、明るく、こういったところも病院との大きな

違いかなと思います。お世話になりました。

《施術者より返信》

通院していただくことはもちろんですが、日常生活の中での過ごし方

も大変重要です。気になる事、不安な事はいつでもご相談くださいね!

 

もう一つ、交通事故後の頸部捻挫、背部挫傷で通院されていた患者様、徳島市在住 30代男性より頂いたうれしい声も紹介いたします!

 

1425991200822

<患者様の声>

交通事故に当て以来、首や背中が痛く困っていました。

ふとしたことから坂口整骨院がむち打ちの専門と聞き、通院するようになりました。

それからは痛みも取れていき、硬くなっていた首筋や背中が軽くなっていくのを実感しています。

院内も明るく清潔、スタッフも皆さん元気で優しいので、友人や知人に自信を持ってお勧めできます。

私の妻もお世話になっています。

人々に愛され、支持されるのにはわけがあると納得しました。

 

<担当施術者の声>

ありがとうございます。

継続して通院していただいたおかげで順調に症状も改善していきましたね。

 

紹介していただけるという事はその院のことを良く思っていないとできないことなので、とてもありがたいです。

当院では元気な雰囲気を心がけ、患者さんにも元気を与えられるように意識しています。

 

これからも何かあればいつでもお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院グループにご相談くださいね!

 

問い合わせはこちらまで↓↓

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:その他, 交通事故豆知識, 前腕部挫傷

こんにちは!

徳島県板野郡北島町で骨盤矯正、交通事故治療をおこなってます、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

当グループ院では交通事故やスポーツ時に起こりやすい急性の怪我の治療を得意としています。

急性の怪我の治療で大切なのが、安静期からリハビリをしていくタイミングです。

時期が早すぎると急性症状特有の炎症や腫れが引きにくい状態になってしまいますし、

時期が遅くなりますと、関節や筋肉が拘縮してしまう状態になってしまいますので、復帰が遅くなってしまいます。

私たちは、このタイミングをしっかり見極め最短で根本的に改善するためのリハビリをおこなってます。

 

交通事故直後または手術後直後は、患部を固定することが一般的です。

固定しなければ怪我の損傷がひどくなるので、これは仕方がありません。

ただ、固定期間が終わったらすぐにリハビリをしないといけません。

仮に固定がわずか1週間でも、固定された部位の筋肉・関節はかなり委縮・硬縮しています。

そして、その部位を自力で動かすことが難しくなっています。

ちなみに、放っておいても動きは戻りません。

むしろ、より悪化するだけです。

まず、部位を動くようにして、それから自力で動かす練習をしていかないといけません。

ただ、関節も筋肉も動きが複雑なものです。

曲げ伸ばし以外にも、捻じったり滑ったり転がったりといろんな動きをするものです。

なので、電気や牽引だけでは限界があります。

一般的に関節の動きを良くする場合、関節に付着した筋肉の柔軟性を上げて筋肉が緩むことで関節を矯正することが多いようです。

電気・温熱・牽引・マッサージ等はそれを狙って行なうものです。

この方法は間違いではないですが、関節そのものが引っかかっているとなかなか思ったような効果がでません。

だからこそ、関節そのものの動きを良くすることが重要になってきます。(もちろん、筋肉への施術も重要ですよ)

複雑な動きに対応するには、手技が有効です。

当院では患者様の状態に合わせた手技療法により、痛み、可動域の改善をしていきます。

関節と筋肉どちらにも対応した施術をさせていただいています。お気になる方はご相談だけでも大丈夫ですのでぜひお問い合わせください。

受傷してから、なかなか改善しなかった関節の拘縮、痛みが短期間で改善する治療をお探しの方に大変喜ばれております。

 

そもそも接骨院というと、ボキバキするイメージや、電気治療にマッサージみたいなイメージがある方が多いかとおもいます。

そもそも接骨院は柔道家から始まり、昔は柔道場の片隅で骨をつぐ(骨折の整復)ことをしてた業種なのです。

ですから、いまでも『ほねつぎ』と呼ばれていることもあります。

しかし、時代の流れとともに医療は最先端に向かっていますので我々、

接骨院という業種も、新しい技術の研究や研修を余儀なくされているのです。

そこで、最近の流れとしては接骨院での最大の武器である柔道整復術を使って、むち打ち(頚部捻挫)の施術の研究をしている先生方が増えてきたのです。

なぜ?むち打ちか?というと、一つはむち打ちで困っている方が多いということです。

もう一つは、病院ではむち打ちのリハビリまでする余裕がないところが多いということです。その証拠に、当院には、病院から転院されてくる方が多数おられます。

接骨院で交通事故治療を専門にする理由は、我わら柔道整復師は、筋肉や骨、関節のスペシャリストであるということです。

病院ではケアできない点まで、接骨院ではできたりします。また、治療に関しましても交通事故治療専門プログラムで、通院しやすいく、早期改善を目指しやすいものを取り入れています。

万が一、交通事故のお怪我でお困りの際には、むち打ちの専門性をもった接骨院での治療をお勧めします。

 

なかなか治らない、お体の痛み、痺れ、だるさでお困りの方はお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院までご相談ください。

 

問い合わせはこちらまで↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:むちうち症(腰椎捻挫)

こんにちは!!

板野郡北島町で骨盤矯正、交通事故治療をおこなってます、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

今日は、むち打ち症状も後遺症の多いものについてお話しさせていただきます。

まず、むち打ちは正式には「外傷性頚部症候群」「頸椎捻挫」と言われます。
交通事故の衝撃で首が前後にムチのようにしなり、身体の防御反応で頭部を守ろうとし首の筋肉がこわばります。
筋肉が損傷されるため、レントゲンでは判断しにくいものになります。
病院で「異常なし」と診断を受けたが、「痛い」
それは骨に異常がなくても筋肉が損傷しているからなのです。 
事故の場合は症状が翌日から数日、数カ月後に現れることがあります。
まずは「痛みがないので大丈夫」ではなく、早期にご相談ください!
また、症状といっても単に痛みだけだはなく、様々な症状が現れます。
どのような症状かというと・・・・・・

①頚椎(頚椎)の可動域が狭くなっている。左右差がある。

むち打ち損傷にあうと、頚椎の椎間関節や周りの筋肉にかなりの負担がかかるため、反動で固くなってしまいます。

上や下、左右の方向に向きにくかったり、左右の差がでたりします。

 

②頭痛や倦怠感のような症状がでるようになった。

首の周りには、たくさんの神経があります。

頚椎の動きが悪い状態が続くと神経を圧迫し、頭痛や倦怠感、腕のしびれなどの症状を引き起こすことがあります。

 

③姿勢が維持しにくくなった

もともと姿勢が悪くない方も、正しい姿勢を維持するのが辛くなってきます。

痛みをかばう姿勢になってしまいますので姿勢が悪化する原因になってしまいます。

 

このようにむち打ち損傷は首の痛みだけではなく、いろんな症状の原因になってしまいます。

症状で辛い方や、症状はあまりないけど交通事故や急な衝突などが原因で体調がすぐれない方などむち打ち症の可能性もあります。

しっかりとした、評価、治療をおこなうと後遺症のリスクを防ぐことができます。

むち打ち症や交通事故での怪我でお困りの方は、お近くの坂口鍼灸整骨院・整体院までご相談ください。

 

当院、及び国府や阿南、鳴門、末広、鴨島などにある坂口鍼灸整骨院・整体院全てむち打ち治療協会に認定されています。

このむちうち治療協会は交通事故により「むち打ち症」になってしまった方、後遺症に苦しんでいる方、通院しているのに症状がなかなか改善しない方たちなどをサポートする団体として活動しています。

当協会では、交通事故専門の弁護士、そして交通事故後遺症問題専門の行政書士と業務提携をしています。

むち打ち症になった方のほとんどが交通事故の対応に対して素人ですが、交渉相手は示談交渉のプロ。示談内容に納得できなくとも、専門知識がないゆえ、結局はいわれるがまま書類に印鑑を押してしまったという方も少なくありません。

こうした事例が数多くありながら、被害者自身をサポートする団体や人があまりにも少ないのではないか。

また、治療に関しても同じです。被害者自身がむち打ち症に関しての正しい知識がなかったために、多くの方が正しい処置をされないため完治できず、いつまでも憂鬱な痛みに悩まされ、耐えています。

そのような方々にとって安心して任せられるような存在であるためにこの協会はできました。

 

なので、どんな小さなことでも交通事故後の治療についてお困りのことがございましたらなんでもご相談頂ければと思います。

お問い合わせ・お近くのグループ院はリンク先のホームページよりご確認ください↓↓

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:頭痛

こんにちは。

板野郡の北島町で交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

今回は、実際に通院されている患者様のお話をさせて頂きます。

お身体の痛みがきっかけで以前から来院いただいており、いつも通り検査から開始し、治療をしていました。

ところが、以前と今回とでお身体の状態が急変していました。

その患者様の最近のお身体の状態は比較的良好で、月に一度くらいの通院ペースで来られています。

今回は、頭痛、首の痛みを訴えられていました。

何か心当たりがあるかうかがったところ、1月1日に交通事故に遭ったとお話してくださいました。

 

その患者様は以前にも交通事故に遭った経験がありました。

「軽くこすっただけだし身体には支障ないかな??」

と、ご自身で判断しないでください。その患者様も今のお身体が日常生活に差支えが出るほどの痛みではないので、

安易に考えていらっしゃいましたが、後からでは取り返しがつかないのです。

実際初日は、症状も軽く「もう治療なんて大丈夫」と言っていたのですが2日後、頭痛、吐き気に襲われ慌てて来院された患者様もいらっしゃいます。

天気が悪く、気圧が急に変化したのが原因ではないかと思いますが。

このように、自己判断で治療を受けられない方は意外とたくさんいらっしゃいます。

まずは整骨院、医療機関にご相談ください。

 

もう一人、先月から通院されているバイクでのひき逃げ事故に遭われた方の症例報告をします。

この方は通勤途中にバイクで車と接触し、事故日当日から首に痛みが出現、頭痛、吐き気も伴っていたそうです。

 

その後2週間ほど経ってから当院への通院を始め、約1か月が経過した今では首の症状もかなり改善され、根治にむけてあと少しというところです。

またこの方は事故の相手の車にひき逃げに遭ってしまいました。

もちろんひき逃げであってもしっかりと治療をうけることは可能です。

しかし

ひき逃げは決して許される行為ではありません。

もし自分の不注意で事故を起こしたとしても必ず警察に連絡してください!!!

そして被害者の方もできる限り加害者の指名、住所、携帯番号、勤務先の番号、自動車の登録ナンバーを控えるようにしましょう。

決してその場で示談交渉に応じたりしないでくださいね!

 

また、目の疲れについても少しお話しさせていただきます。

目の疲れの原因でいうと、パソコンやスマホの使いすぎや読書のしすぎなどが挙げられますが、

首の固さが原因でおこる眼精疲労があります。

首の動きには、大きい動きと細かい動きがあります。

大きい動きは首の筋肉全体を使っておこなわれますが、細かい動きは、後頭下筋群という筋肉が働いています。

後頭下筋群とは、頭蓋骨の後頭隆起から首の骨に付着していて、とっさの首の動きなどに関与しています。

そのため、後頭下筋群が固くなり、働きが悪くなると細かい動きができなくなり、目で物を追うようになります。

そうすると通常より、目を使ってしまいますので眼精疲労になります。

後頭下筋群が固くなると、眼精疲労の他にも首の痛みや頭痛などの症状の原因になりますので

首の痛み、眼精疲労にお困りの方は坂口鍼灸整骨院・整体院グループにご相談ください。

 

どのグループ院でも交通事故に遭われた方の治療、サポートをさせていただきますので気軽にお越しください。

問い合わせ・お近くのグループ院の詳細はこちら↓↓

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:むち打ち症(頸椎捻挫)

みなさん明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

徳島県の板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。

 

交通事故後、頭痛が治まらない・・・

交通事故に遭った後、頭痛に悩まれる方は少なからずいらっしゃいます。

むち打ち等で首を痛めたことや姿勢の崩れが原因で、血流や脳脊髄液の循環が上手くいかなくなることが、頭痛を引き起こす大きな要因となります。

首の歪み・姿勢の歪みの改善、必要であれば頭蓋骨の矯正を行なうことで、症状の改善が見られます。

「頭が軽くなった」

「首が動かしやすくなった」

「寝つきが良くなった」

頭痛の治療で患者様からいただくご感想は、上記のことが多いです。

首の動き、全身の動き、頭蓋骨の動きを改善していくことで、症状は改善していき再発しにくくなってきます。

 

 

ここで交通事故による首・肩の症状に対する治療を受けられている方の症例をいくつか紹介しましょう!

勤務中の外出時、信号待ちの際に前方の車と接触。車体の損傷も軽微で、接触した相手の方にも特に痛みなどが出ることもなかったようですが、事故日の夜に自分の身体の異変に気付く。

症状としては、事故翌日に吐き気。3日目以降は主に右の頸や肩の痛みと頭痛と少しの眩暈。

事故後すぐに治療を開始しました。

主にマッサージと鍼灸の治療を行っています。その中でも特に症状の強い日には、鍼に電気を流す「低周波鍼通電」という治療をしています。

通電した後はとても調子が良いらしく、本人もとても気に入っています。

治療開始後1週間ほどで症状は少し改善してきています。

これからも継続して治療し、痛みのない状態を作っていきます。

 

続いて交通事故で現在通院されている方の症例です。

  • 後から車に追突され、さらにその衝撃で前進し自分の前の車に衝突
  • 頸を動かすと痛みが現れ、頭痛やめまいもある。階段昇降時右の太もも内側から足関節にかけて痛む。

始めはマッサージで筋肉を緩めるような内容で治療していましたが、1週間を過ぎた頃から鍼灸の治療も加えていきました。

2週間経った時点で、頸・腰・脚の症状はすべて半分以下まで軽減し、耳鳴も消失しました。

鍼の治療の刺激は少し苦手だったようで、軽めの手技から徐々に慣らしていくように治療していきました。

今の状態が続けば、今月の末ごろには治療を終了できる見込みです。

当院の特徴は、患者さんの症状や状態に合わせて最善の治療を提供することです。

ですから患者さんそれぞれに治療内容や通院のペースは異なります。

始めの問診でしっかりと状態を把握し、その後も定期的に状態の確認を行いながら治療しますので、事故に遭ってむち打ちの症状にお悩みの方は是非当院へご相談ください!

 

 

また、季節の変わり目で、むち打ちが痛むと言う方の話しを聞いたことはありませんか?

これは、体験した方しかわからないかもしれませんが、なんだかうずく、首に手をやりたい、気になる、集中できない、などです。

このような時は、まずは温めることが大事になります。秋の夜長になりますから、ゆっくりとお風呂に入ることもよいでしょう。

では、なぜ? 季節の変わり目なのかです。

これは、気圧の変化などに影響されます。天候や気圧が変わる時は、体の中の内圧にも変化があります。

となると、血液の流れがぐっと悪くなります。これにより、筋肉に緊張や不調が現れるのです。

また、自律神経にも影響しますよね。

ですから、疲れやすい、気分が悪い、めまい、吐き気、頭痛、頭が重い、目が重いなど、様々な症状を訴えるようになるのです。

このような、季節の変わり目の気圧の変化による体調不良は、マッサージや矯正などで、血流を促進し、筋肉を柔らかくすることが、改善の方法の一つになるのです。

 

私達坂口鍼灸整骨院・整体院の各グループ院では、むち打ちであっても根本改善のための方法をプログラム化し施術していきます。

万が一、交通事故のむち打ちでお悩みがありましたら、ご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院


カテゴリ:むちうち症(腰椎捻挫)

こんにちは。北島町で骨盤矯正、交通事故治療をおこなってます、鯛浜坂口鍼灸整骨院です。

今日は、交通事故後の腰痛の後遺症についてお話しさせていただきます。

 

交通事故などの急激な衝撃に遭われ。腰部を痛められた方が初期にあまり処置をうけず、腰部だけではなく、お尻や足の方にも症状がでてしまうケースがよくあります。

 

急激な衝撃によって、腰部に痛みがでてしまい、骨盤や腰椎の関節の動きが鈍くなってしまっている方がこのような症状でお困りになるケースがよくあります。

このような患者様に対して、鯛浜坂口鍼灸整骨院では、痛みの緩和のためのストレッチやマッサージを行うのではなく、関節の動きを正常な状態にしていくための根本的な関節に対してのアプローチをしていきます。

 

それにより腰部や臀部の症状が再発しない体を作っていくことが可能になります。

交通事故などの急な衝撃だけではなく、一般的な慢性的な腰痛にもこのような例が多くあります。

なかなか改善しない、腰部や殿部の痛みやだるさ、しびれなどの症状でお困りの方は、鯛浜坂口鍼灸整骨院にご相談ください。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

北島坂口はりきゅう整骨院
<北島坂口はりきゅう整骨院公式ホームページ>
http://expand-k.com/住所:徳島県板野郡北島町高房字川ノ上2-1
℡.088-678-9291
鯛浜坂口鍼灸整骨院
<鯛浜坂口鍼灸整骨院公式ホームページ>
http://expand-k.com/住所:徳島県板野郡北島町鯛浜字川久保16-10
℡.088-698-7564
たいよう鍼灸整骨院
<たいよう鍼灸整骨院公式ホームページ>
 http://expand-a.net住所:徳島県阿南市領家町天神前432-1
℡.088-424-9688

 

鴨島坂口鍼灸整骨院
<鴨島坂口鍼灸整骨院公式ホームページ>
http://expand-y.com住所:徳島県吉野川市鴨島町牛島139-3
℡.0883-36-1445

カテゴリ:その他, 交通事故豆知識, 院内情報

こんにちは!!

 板野郡北島町で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、北島坂口鍼灸整骨院・整体院です。
当院を始め、末広、国府、鳴門、阿南、鴨島などにあるグループ院は平日でしたら20時まで予約を受け付けております。
 仕事終わりでも来院しやすいと思います。 実際、来院されている方も18時以降に集中しています。
仕事が残業ばかり・・・
就業時間が遅い・・・
勤め先が遠い・・・
来院時間を確保しにくい方にも好評です。
交通事故の治療は、来院回数がどうしても必要になります。
あまりにも、治療回数が少ないと症状の改善に時間がかかるうえに、症状の出にくいお体を作っていくことが難しくなってきます。
治療を受けたい意志があっても、時間の都合で通院できない。
そんな事態を極力避けれるように、当院では20時まで受付しております。
治療を受けやすい環境をお探しの方はどうぞお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院までお問い合わせください。

 

交通事故による追突事故で最も多く発生するお怪我が、むち打ち症です。

ムチウチには様々なタイプがありますが、なかでも強い症状が現れるのが首から腕にかけてのシビレです。

初期の段階で一時的にでるもののあれば、しばらく継続するものもあります。

病院での検査で、ヘルニアなど異常あり! と言われるケースばかりではなく、レントゲン異常なしと言われてもしびれが残る場合もあります。

これは、骨に異常というよりも、シビレをだすのは神経ですから神経に異常があるわけです。

その神経に症状をだす原因は、多くの場合、筋肉の緊張にあったりします。

原因となる筋肉を柔らかくするだけで、シビレが緩和するケースもありますので、まずは筋肉を柔らかくすることに注目してみましょう。

さらに、むち打ちの後遺症にはこんな問題があります。後遺症として認定されるか否かです。

実は、痛みやシビレが完全に治ればそれがベストですが、残存した場合には今後の治療のことも考慮し、 後遺症認定を受けることができます。

しかし、認定にはそれなりのハードルがあり、 弁護士の先生や行政書士の先生の専門になります。

万が一、対象となりうる場合にはしかるべき、相談をされることをお勧めします。

ということで、交通事故のお怪我ではいろんな問題があるものです。 「事故の数だけ悩みがある!」交通事故専門士のいる鯛浜坂口鍼灸接骨院では、事故のお悩み解決のサポートができれば幸いです。

万が一の時には、坂口鍼灸整骨院・整体院までご連絡ください。

交通事故に遭い、整骨院での治療を受ける際に重要になるのが、治療家と患者さんのコミュニケーションです。

事故に遭ってすぐ、また事故に遭うのが初めてという方は気が動転していたり、緊張や不安によって思っていることを十分に治療かに伝えられない方もいます。

ですが身体の状態を正しく伝えてもらうことが正確な治療を行うことには必要となります。

 

また、これはコミュニケーションについてですが、当院でも、患者さんのその時々の痛みの度合いなど身体の状態に合わせての治療内容の変更をすることがあります。

これは患者さんのその時の身体の状態にとってベストな治療をするためですが、

「あまり良くなっていないけど先生には言いにくい・・・・・・」

「はじめとは違うところが痛くなってきたけど今回の事故とは関係なさそうだから言わないでおこう・・・・・・」

という考え方になってしまうと、治療家側も現状を正しく把握できず、ベストな治療を行うことができません。

 

もちろん私たちも話しやすい雰囲気や口調を心がけていますが、患者さんに正直に今の身体の状態や悩みを話してもらうことがたいへん重要になりますので、細かいことでも良いのでどんどん話してくださいね!

ご相談・お問い合わせはお近くの坂口鍼灸整骨院・整体院のグループ院まで!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院